自分について

元サレ夫の独り言④

福士

現役介護士兼介護ブロガーです。 資格は介護福祉士とケアマネジャーを持っています。 将来の家族の介護に備えるための情報を発信しています。

ごあいさつ

 

こんにちは。

 

福士(@ryusukefukushi)です。

 

前回は探偵事務所に相談に行って探偵に自宅で妻と不倫相手が出入りしているところを2回写真に収める約束をしたところまでお話ししました。

 

探偵に相談したあたりで自分の気持ちというか情緒面が少しずつ平穏になってきました。やはり、人は誰かに話しをすると心が落ち着くみたいだ。今回の不倫に限らず何でも1人で抱え込むのもよくないなと思った。

 

では、配偶者の不倫を疑っている方は参考にどうぞ(笑)

 

前回はコチラ
元サレ夫の独り言③

Contents1 ごあいさつ2 いざ探偵事務所へ3 探偵の依頼料の相場 ごあいさつ   こんにちは。   福士(@ryusukefukushi)です。   前回は自宅に ...

続きを見る

 

▼家族の介護に役立つ情報発信してます▼

調査期間中の注意事項

 

調査前に探偵の田中(仮名)さんに何度も念を押されたのが、

「ご主人が奥様の不倫を怪しまれていることを奥様に絶対に気付かれないでください。気付かれて奥様に警戒されると、調査が非常に困難になるためです。調査期間中はいつも通りの普段の生活をしてください」

というものだった。

 

私もここまで来て妻に怪しまれて、調査ができなくなるのがとても嫌だったので何度も、

「大丈夫です。気をつけます」

とは言ったものの、何も気付かないフリをして妻と生活するのは正直かなり苦痛だった。

 

なんせ私はウソが顔に出やすい(笑)私も妻も互いに何事もなかったかのように過ごしたあの数週間は、他人から見ればさぞ異様に見えたことだろう。

 

プロの調査の手際

 

そしてやってきた調査日初日。私は宿直で施設にいると21時頃、田中(仮名)さんからLINEが入る。

「奥様、外で男性と合流しました。ゆっくり後を追います」

この時、現場にいる3人の探偵は1人目と2人目が追跡。3人目がゴール地点(自宅)にいるようだった。

 

「そのまま家まで行けよ」

私は祈りながら状況を見守った。この頃の私は1日でも早く妻と離婚したかった。早く1人になりたかった。

 

21時半頃、2人は近所の中華料理店で夜ご飯を食べ、

22時過ぎ、私の家に入った。

 

田中(仮名)さんからLINEが入る。

「2人が家に入りました。写真、ビデオ両方に収めてます。一旦終了し、朝6時頃にまた調査を再開します」

 

…よしっ!なんとか無事(?)2人は家に入った。

…それにしても奴ら、お盛ん過ぎるだろ。男は独身なのか?じゃないとこんなに泊まれないよな。

 

次の日、6時から調査が開始され、9時出勤だった2人は無事8時頃、探偵の写真とビデオに収まった…。

 

…めちゃくちゃあっさり!

「探偵すげーっ!!」

さすがはプロである。まずは1つ目の証拠を掴むことができた。あと1回だ。

 

そして、2回目も私が宿直の日に調査が行われ、無事不倫して終了。

 

次はいよいよ弁護士事務所と契約する。しかし、慰謝料を取れるとはいえ、金が掛かり過ぎる…。

 

お金が全てではないが、これプラスになるのか?労力と金額が不釣り合いのように感じた。

 

2016年4月4日

 

2016年4月4日9時。

 

この日私は田中(仮名)さんの探偵事務所を訪れた浮気調査の報告と証拠の資料をもらうためだ。

 

この日は10時に千葉の探偵事務所、16時に東京の弁護士事務所とタイトなスケジュールだった。

 

この日を迎え、

「ついにここまで来れた…」

…それが私の率直な感想だった。

 

思えば異変に気付いたのは2016年2月27日。そこから私自身での調査に限界を感じ、探偵事務所を頼ったのは3月10日。

 

そこからこの日まで3週間あまり。なにも気付かないフリをしての妻との生活。冒頭でも申し上げたが本当にかなり苦痛だった。

 

その間普通に使わなければならなかった私がいない日に妻と男が使っている風呂、食器、ベッド…。

 

特にベッドは妻と男の不貞行為の現場だ。

 

寝れるわけがない…。慣れ親しんだ家具、家電の全てが気持ち悪かった。宿直の日以外はほぼ不眠状態だった。

 

やっと、やっと今日から妻に反撃だ。そんな気持ちでこの日に臨んだ。

 

次回、離婚までの流れと探偵と弁護士の費用。

そして、慰謝料が明らかに…!

 

次回に続く。

 

ではまた。

 

次回はコチラ
元サレ夫の独り言⑤

Contents1 ごあいさつ2 探偵と一緒に3 調査報告。そして驚愕。4 弁護士事務所の費用と慰謝料の相場 ごあいさつ   こんにちは。   福士(@ryusukefukushi ...

続きを見る

 

まとめはコチラ
【まとめ】元サレ夫の独り言

  こんにちは。   福士(@ryusukefukushi)です。   今回は妻の不倫が原因で私が離婚した時のお話しをまとめています。   今となれば完全に笑い ...

続きを見る


現在、将来の家族の介護に備えるための情報を公式LINEで発信しています。

 

もし、あなたの家族に介護が必要になった場合、どの介護サービスが適切か。などの診断を気軽にゲーム感覚でできますので、是非やってみてください。

 

▼無料プレゼントもあります▼

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

福士

現役介護士兼介護ブロガーです。 資格は介護福祉士とケアマネジャーを持っています。 将来の家族の介護に備えるための情報を発信しています。

-自分について

© 2021 福士の介護BLOG Powered by AFFINGER5