地域の介護

家から出ない高齢者の対応

福士

現役介護士兼介護ブロガーです。 資格は介護福祉士とケアマネジャーを持っています。 将来の家族の介護に備えるための情報を発信しています。

ごあいさつ

 

こんにちは。

 

福士(@ryusukefukushi)です。

 

実は8月から介護職員からショートステイの生活相談員をさせていただくことになりました。

 

前職でも生活相談員を1年。責任者を4年していました。転職をしてしばらくは介護の仕事に戻っていたのですが、今回の人事で約5〜6年ぶりに生活相談員へ。

 

やっていけるかな〜(笑)

 

というのは冗談ですが久しぶりの生活相談員を楽しもうと思っています。

 

▼家族の介護に役立つ情報発信してます▼

サービス担当者会議に呼ばれる

 

というわけで7月から少しずつ引き継ぎをしていたのですが、先日私の職場に近くにある「地域包括支援センター」から「サービス担当者会議」に出席して欲しいとのお知らせが来ました。

 

サービス担当者会議とは、介護支援専門員(ケアマネジャー)が介護が必要な方に作成したケアプランの内容を、訪問介護やデイサービスなど各サービスの担当者が集まって検討しあう会議です。

 

そこでご本人、ご家族によりよいサービスを提供するための意見を出し合ったり情報共有をします。

 

というわけで今回は地域包括支援センターのケアマネジャーが、各サービス事業所に連絡をしてその方の介護の方向性を決めるべく会議をするのですが、

 

以前だとご本人のご自宅に全事業所が集まって(ご本人、ご家族も合わせるので最大10名ぐらい)会議をしていたのですが、コロナ禍により最新はZoomを使ったりします。

 

でも介護業界はIT関係が他の業界より遅れていたりしますので、会議の案内やご本人のデータがFAXで来たりします💧

 

なのでうちはFAXまだまだ現役です(笑)

 

衝撃の一文

 

そこで今回のサービス担当者会議は私が出ることになったのですが、地域包括支援センターから送られてきたFAXでご本人の介護情報を見てみるとその一文に…、

 

95歳 女性 出不精

 

と書いてあった。

 

…は…はぁ⁉️

 

で、出不精⁉️95歳やんなぁ❓仕方なくね❓

 

脳内ツッコミが止まらない。

 

地域包括支援センターは地域の色んな方から介護の相談を日々受けているため、特に精査せずにご家族の言われたことをそのまま情報に載せたりすることはあるが、これは流石にかわいそうじゃないかと思ってしまいました。

 

95歳の方に何を求めとんのや…。これ一体どんな会議になるんや…。

 

そして会議へ

 

迎えた介護当日、ご本人のご自宅にご本人と同居しているご家族、地域包括支援センターのケアマネジャー、Zoom越しにショートステイの私と、デイサービス、訪問介護の方が出席しました。

 

内容は割愛しますが、要はご本人が面倒くさがりで身体を動かしたがらないので、寝たきりにならないように外に出る機会を作ることで会議は終了しました。

 

外に出る機会をとか言っておいて、地域包括支援センターのケアマネジャー以外は今回全員一歩も外に出ずそんな話しをする様子がやや滑稽ではありましたが、コロナ禍もあるので致し方ないのでしょう。

 

しかし、それだけで出不精扱いするケアマネジャーの出不精基準がめちゃくちゃ気になって終わってしまった。

 

まぁ、生活相談員目線としてはご本人ご家族がお互い少しでも負担がなくなるよう、情報を集めて事業所内で共有し、準備したいと思いました。

 

まとめ

 

 

1.介護業界ではFAXはまだ現役。

 

2.サービス担当者会議とは、ケアマネジャーを中心に介護が必要な方に作成したケアプランの内容を、訪問介護やデイサービスなど各サービスの担当者が集まって検討しあう会議。

 

3.「95歳 出不精」はない。

 

 

以上となります。

 

介護サービスを利用するご本人、ご家族が少しでも負担がなくなるように、いろんな介護業界の方の介護観や経験談を勉強してこれからもがんばっていきたいと思いました。

 

ではまた。


現在、将来の家族の介護に備えるための情報を公式LINEで発信しています。

 

もし、あなたの家族に介護が必要になった場合、どの介護サービスが適切か。などの診断を気軽にゲーム感覚でできますので、是非やってみてください。

 

▼無料プレゼントもあります▼

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

福士

現役介護士兼介護ブロガーです。 資格は介護福祉士とケアマネジャーを持っています。 将来の家族の介護に備えるための情報を発信しています。

-地域の介護

© 2021 福士の介護BLOG Powered by AFFINGER5